個展の振り返り

このエントリーをはてなブックマークに追加

【個展の振り返り】

20190601~09・・・坂出駅前のかまどホールにて、個展をすることが出来ました。

準備段階でアドバイスを下さった方、搬入、搬出を手伝って下さった方、

お昼に場所を見ていて下さった方、絵を買って下さった方、足を運んでくださった方、

本当にありがとうございました。

 

ここで振り返りをして、新たに歩んでいく所存でおります。

読んで下さる方に、感謝します。

 

まず、ラッキーだったことは、今回「かまどホール」をお借りできたのが、

2年待ちのところがアキができて、8か月待ちでできたことです。

坂出駅前という地の利もあり、いつかここで個展をしたい。。とぼんやりと

願っていましたが、たまたま友人Sの作品展に行った時に、そのチャンスを

得ることができました。Sにもとても感謝しています。

 

これまで喫茶店での個展はあったものの、40点が並べられる広いアートスペースは

初体験でした。

25年分の作品の中から、今回の「雲・ファンタジーの入り口」というタイトル

に合うものをピックアプし、足りないので何枚か描き加えました。

 

坂出に来てから、空の広さやおにぎり型の山々に囲まれて暮らせたことは、

ワタシには大きなことだったなぁ~と思います。

360度、、空が見える場所に住んでいます。

雨が云うと書いて・・雲。

今日の雲が何を言っているのか空想するのは、散歩時の楽しみでもあります。

 

それらの空想を絵にしてきました。

家の壁に所せましと並べていた作品を、今回、広いスペースに広げてみる事が出来て

思ったのは、

「空想という、頭の中のイメージは、物質化できる!!」ということです。

体感という方がいいかもしれません。。。

 

20190616_shikou38pa~50pa~゚~mojiA

 

 

 

 

タイトル【思考】

その空間(かまどホール)は、長い間、頭の中にあった空想で

出来ていたのです!!(作品という形をとった物質で)

今更ながらですが、ワタシは絵にしましたが、建築家、お料理する人、

小説家、、、モノを造るって、そういうことなんですよね。。。(’’?

 

上記の【思考】という作品は、漠然と

思考⇒沢山沢山⇒上手く言葉にしたり、行動が伴ったモノは物質化できる

というイメージで描きました。

 

これらの作品を現場で、ご一緒に体験して下さった方々から

ご感想など・・新たな刺激もいただけました。

ゆっくり話せた方、話せなかった方・・・空間を感じて下さり感謝しています。

 

絵を買い求めて下さった方からは、その空間がもう一つ拡がっていく事の幸せを思いました。

(絵を求められる事の喜びと共に・・言葉では言えないほどの感謝です。

お陰様でまた個展をできそうな資金にもなりました)

 

反省点」は、体調管理が出来ていなかったことです。

ダウンしてしまいました。。。

搬入時は気持ちが盛り上がっていて、重い物を運ぶのも平気でしたが、

搬出は、片付けも伴う苦手な作業となりました(**;

 

3日間ほど寝込んで、夢の中で(とっても現実的な夢を見ていました)

やっと回復してみて、へろへろしつつ、もしかしてこちら側が夢?、、、と、ちょっと

朦朧として過ごしました。それもメモにカキトメました。。夢の内容も作品のヒントに

出来るといいのですが。。

いつ作品化出来るか、ポシャルのか・・?判りませんが。。

 

また、お気が向かれましたら

‘‘空想のお絵描き’’にお付き合いいただければ幸いです。

 

長い文章を読んで下さって、有難うございました。

 

貴方の‘‘思考’’が、素敵な現実のみのりになられますように♡

 

☆( ^ω^)・・・☆・・・・・・・・☆・・・・・・・・☆・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です