黒について

このエントリーをはてなブックマークに追加

黒といえば、何を連想しますか?

カラス、ブラックホール、ブラックボックス、黒魔術、黒猫、黒帯、黒豆

・・・車は、黒が一番追突されにくい色だとか。。。恐れ多い色なのかも

しれません。

 

一色ずつ絵具の色を混ぜていくと、最後に何色になるでしょう?

黒ですよね。。

人生の中で出会ういろいろな人の影響を受け過ぎて、自分の本来の色が

わからなくなったら、一色ずつのけていく作業が必要なのかもしれません。

 

これとは反対に、光の色は、混ぜていくと白になっていきます。

(非物質な光ですが・・・)人に教えられたり、

吸収したりして、ますます光の明るい方に行きたいものですね!

ライトになる。。。知識を得て見通しが立つと、明るくなるし、心も軽くなるから

不思議ですね!\(^^)/

 

自分のことは、自分ではわからないので、身近な人に言ってもらえると、

ありがたいですものです。白になれる関係は本当にありがたいなぁ・・と

思いますが、ややもすると、きついこと言われたと落ち込むことも。。。

そこは、信頼関係とか、相手の普段からの見る目やあり方を知っておく

視点もいりそうです。

 

フト気が付くと、腹黒くなっている●(*0*;)●なんていうことになりませんように

お気を付けくださいね!♡

 

最近、ワタシは夢の中で、黒ごまぺーストがトロ~リと溶けて、中から

透明ゼリーが出て来た!みたいな映像を見ました。

新たな展開の兆しでしょうか?

マヤ歴では、今、赤い地球の13日間です。(赤は、始める時)起承転結=赤白青黄

あなたも、何か新しいことをしたくなっていませんか?☆彡☆彡☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です