高倉健さんの最後の映画より

このエントリーをはてなブックマークに追加

image

高倉健さんの、最後の映画を撮影した時のインタヴュー番組をテレビで見ながら、

スケッチしました。

 

健さんは、「炭鉱の町に育ったから、口の荒い男達の様子は肌身で分かっているので、

新人の頃にヤクザ映画の話が来た時、できるな。。と思いました。」

と、語っていました。

育った環境は、仕事につながるんですね!

 

あなたは、何なら自信がありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です