何が描きたい?(アート教室にて)

このエントリーをはてなブックマークに追加

「何が描きたい?」と、アート教室で、よく尋ねます。

大体は、メニューを2つか3つ用意していますが、本人の希望が

第1と考えています。

絵を描く時、意欲が第1と考えているからです。

 

先日、「瀬戸大橋を描きたい!」と、Mが言ったので、

聞いてみると、お母さんんと写真を取りに行ったそうです。

そして、岡山でコンテストがあるので、描いて出したいとのことです。

 

出品して選ばれても、そうでなくても、描いている時に充実できたらいいと思います。

開放されたり、集中できたり、楽しめたりできたらいいなぁ・・・と思いつつ

Mが頭の中に焼き付けて来た「ザ、瀬戸大橋」を描くのを

見守りました。

小さなアドバイス・・・「橋げた・これじゃあ倒れてこないかなぁ・・」

みたいなのは言いましたけどね(^^)♡

あと、小2のMは、「ここの色はこれでいいのかなぁ・・?」と、聞くとはなしに

聞いてくることがあるので、クレパスで色を混ぜて見せますとマネします。

 

お母さん曰く、「家では、こんなに書き込まないです。なので、ここで描かせたいです」

とのことで、やりがいも感じています。

 

描けば描くほど、その人らしく描けるようになるし、

表現力も個性もでてくるな~・・とよく思います。

 

大人は、デッサン(物をよく観察して、陰影や、質感まで写し取って描く事)が

できるようになると、観察力がつくし、視野(世界)も広がるそうですが、

子供(ティーンエイジャーになる前)は、描きたいものを伸び伸び描くのを

お勧めします(^^v

心が育つのが先なんだそうです。

 

自分のことを振り返ると、人一倍あまりにも視野が狭かったので、

デッサンが楽しくなるまでにものすごく時間がかかたなぁ・・と、

遅さにボー然となります(^^;)

 

それでは、ここで、アート教室について書きますね!

 

【由来乃山ユキーノアート教室】

月1~2回、土曜日、88ステージ(香川県丸亀市飯野町)にて、1時間の

予約時間どり、受付中。1500円、延長30分500円

最初のうちは、手ぶらでどうぞ。

クレパスなど、持ち込み歓迎です。\(^^)/

徐々に、使いやすいマイ画材を揃えて楽しまれるといいな

と思います。

(宿題、公募など特別モードの場合は、画材と紙を持ち込みで

よろしくお願いします☆彡)という感じです。(^^★